スポンサードリンク

寿楽 ラーメン餃子専科巣鴨駅前

投稿日: カテゴリー: グルメラーメン

駅から直ぐの赤い看板が目印の 寿楽

巣鴨 寿楽 外観
晩ご飯に寿楽に行って来ました。

場所はJR巣鴨駅南口から徒歩数分の場所にあります。

白山通りを渡って直ぐの場所にあります。

お店の外観が真っ赤っかなので、昼でも夜でも目立っています。

巣鴨寿楽の店頭サンプル
店頭のガラスケースに、主要なメニューの商品サンプルがあるので

事前に確認できるのが便利です。

値段的には、単品だと700円前後で、定食だと850円前後のようです。

店頭で、ざっと食べたいメニューのイメージとボリューム感がつかめます。

ちょっと遅めの晩ご飯にしては、ボリュームが気になりましたが

ガッツリ系の中華丼セットを頼むことにしました。

ミニ餃子も付いて880円はお買い得です。

巣鴨寿楽の店内
店内は、カウンターがメインの様ですが、奥の方にはテーブル席もあります。

3人以上で入るときは、テーブル席の方が良いでしょう。

奥にはテレビもあるようなので、夏の昼下がりは甲子園でも見ながら

冷やし中華を食べたりすると良い感じかもしれません。

ボリューム満点の中華丼セット

巣鴨寿楽中華丼セット
実際の中華丼セットは、こんな感じです。

商品サンプルとほぼ同じです。

巣鴨寿楽中華丼セットラーメン
ラーメンは、一般的な醤油ラーメンです。

麺の太さは普通で、黄色がかった縮れ麺です。

麺は、ツルツルしています。

麺の堅さと、こしは普通だと思います。

誰もが食べたことの有る定番の醤油ラーメンの味だと思います。

巣鴨寿楽の中華丼
中華丼は、結構具だくさんだと思います。

写真の通りですが、イカ、豚肉、ウズラの卵のスター選手は勿論

脇を固める、にんじん、キクラゲ、キャベツ、タケノコなど

色々入っています。

栄養バランスは、結構良いように思います。

巣鴨寿楽の中華丼セット餃子
餃子はこちらのお店の一押しメニューのようなので、

初めて食べるので期待してしまいます。

そこまで、ガッツリではありませんがニンニク入り餃子のようなので

ランチで食べるときは少し気をつけた方が良いかもしれません。

餃子の焼き具合は、パリパリでは無くもちもちでした。

羽根つきパリパリが好きな人には、物足りないかもしれません。

巣鴨の晩ご飯は、お酒とセットのお店は充実していますが

純粋に食事だけの場合は意外に選択肢が少ないので

ご飯物、麺類両方選べる貴重なお店です。

店舗情報

寿楽

住所:豊島区巣鴨1丁目17−7
営業時間:月~日11時00分~4時00分

コメントを残す

スポンサードリンク