スポンサードリンク

法華宗 徳栄山 惣持院 本妙寺 巣鴨

投稿日: カテゴリー: 神社仏閣観光


巣鴨の本妙寺に参拝に行ってきました。

本妙寺は豊島市場の裏手にあります。

JR巣鴨駅からは徒歩だと10分位かかるかなと思います。

巣鴨には、お寺が多くありますが、その中でもかなり立派な門構えのお寺です。

こちらの山門は、高麗門と呼ばれる形の門で

正面に二本の本柱、後ろにも二本の柱が有り計4本の柱が有ります。

正面には、立派な大きい屋根、門の裏側にも平行して二つの小さな屋根が架けられています。

門に打ち付けられている留め金具に桜のモチーフが用いられています。

桜のモチーフは、こちらのお寺に桜吹雪のあの方が眠られているからです。

こちらの山門は平成27年7月に立替が行われました。

まだ立替から2年しかたっていないので新しい門です。


入り口には、朱色の櫓が組まれた立派な釣り鐘があります。


9/20~9/26は、車での参詣はご遠慮下さいと書いてあります。

秋季彼岸の行事が行われる期間なのかもしれません。


こちらの、看板には遠山景元とそのお墓の歴史について書かれています。

遠山景元よりも、遠山の金さんと言った方がピンとくる方が多いかもしれません。

看板の解説を要約すると、遠山景元、通称を金四郎といい、作事奉行、勘定奉行、北町奉行などを歴任し

後に南町奉行となり七年間にわたり、名奉行として様々な伝説を残しています。

隠居後は、悠々自適の生活を送り安政二年(1855年)に病没し

本郷丸山(現在の本郷五丁目)の本妙寺に葬られました。

その後、明治時代に寺の移転に伴い現在の場所に改葬されました。


威風堂々とした立派な本堂です。


こちらが、名奉行遠山景元のお墓です。

今回もいつも通り、商売繁盛と恋愛成就をお祈りしました。

こちらのお寺には、囲碁で有名な本因坊家や剣の名人千葉周作など

他にも多数の偉人が静かに眠っています。

年中行事
1月 1日・・・・午前零時より 年頭祈願会
2月 3日・・・・節  分
3月・・・・春季彼岸(春分の日前後一週間)
4月 8日・・・・灌仏会(花まつり)
7月17日・・・・盂蘭盆施餓鬼法要
9月・・・・秋季彼岸(秋分の日前後一週間)
10月初旬・・・・宗祖御会式
12月31日・・・・午後11時45分より 除夜の鐘

名称:徳栄山 惣持院 本妙寺

所在地:東京都豊島区巣鴨5-35-6

宗派:法華宗陣門流

本尊:十界勧請大曼荼羅

コメントを残す

スポンサードリンク